はじめまして。あたしは日本の豊かなブログサービスです。
ブラザーに 今すぐなる

失敗

この間知り合いが近くに来てソープに連れていってもらったんだけど、ダメだった。マットしてすげーぬるぬるになってあらぁ〜って感じで気持ちよかったけどすぐに果ててそこからタバコ吸い出してゲームし始めて僕もキレて店から出てしまった。
女の子との経験が全体的に少なすぎて人間的に致命的だなと思った。目を見て話せない、手も繋げない。
キャバ嬢の知り合いに話したら、そういうこと目的の女の子だから気まずかったんじゃない?って慰められたけど。
女の子と関わっちゃダメな人間なんかもしれんなって思った。

2

みんな永久じゃないって無意識的に意識してる

友人

親友(と言いたいお年頃)と肉を焼いて食べた。今思えば立派な忘年会だったな。
慣れないお酒の独特の味に顔を顰め合うのが最近のブーム。といいつつも彼女はビールも呑めるようになっていたことが今回発覚。
彼女とは高校時代からの仲だ。生徒会が長引いた日には、こっそり寄り道してお菓子を買い、公園のベンチでそれをつまみながらだらだら話した。『いつかお酒とか飲むようになるんかな』が実現していてなんか変な感じ。1歳早まったけど、というのはどちらもツッコまない。

寄り道といい、飲酒といい、表は優良生面しつつも規則は小さく破りたくなるタチだ。人に迷惑をかけないことを徹底しているのだから、かわいい程度だと思ってほしい。

価値観や趣味の一致だけではなくて、何故か冷たい印象を与えてしまう真顔とか、つい大人っぽいと言われてしまう雰囲気、でも本当は下ネタもくだらない冗談も好きなのに、あんまりイメージに合わないらしく出しづらいところとか、細かい部分も似ている。だいたい会話は同じ意見なので同感しあって笑う。
理解し合っている安心感と心地良さが最高さ。

女の子

なにかと痩せたがる

2018年は

1月
欠席授業の補充の為、一人登校しながら受験生してた。先輩に教会を借りて勉強会までもしたけど第一志望は落ちがほぼ確定。まだまだ体調も全回復しないまま憂鬱な感じで来月へ。

2月
大学が決まり、卒業も確定した。もう2年生からの不調で卒業・進学は絶望的だったのに、結果どちらも掴めた。聞いた時は腰が抜けそうなくらい安心した。身近な人から信頼を失いかけたり、自己嫌悪で酷く落ち込むことが続いたこともあったけど、なんとか繋げられた。本当よかったなぁ。先輩や支えてくれた友達にすぐ連絡したあと、ちょっと泣いて帰った。

3月
初めてのアルバイト。
仲の良い他校の子に会いに行った。

4月
入学。不慣れながら、新しい環境や女子大の新鮮な雰囲気を楽しむ。
鹿児島に旅行に行く。

5月
授業の変動が激しく慌ただしかった。
個人経営の居酒屋にバイトで入るが、店長と価値観の不一致に悩む。高校を離れ独立したある先生にも講師として呼ばれるが過酷な条件にかなり悩む。
ガイダンスに行った農インターンシップが胡散臭い。
週末の友人とお出かけが心のオアシス

6月
バイトを辞める。高校教師も縁を切る。
インターンシップもフェードアウト
サークルに入るが災害被害で後期まで停止。体調をやや崩しがちに。平日は学校に勤しみ、休日は友達とまったりサイクル。楽しかった。

7月
テストとレポート提出、プレゼンに追われる。
これが大学生かとだいたい把握

8月
派遣アルバイトを始める。良い選択だった。
いろんな人とご飯行ったり、祖父母を訪ねたりだいぶリラックスした。
模試に向けて適当に勉強。検定試験にあさく目覚める。
人生初韓ドラにキュンキュンする。
農セミナーに行って意識高い系気分

9月
程よく遊び、楽しいバイト先とも出会えて充実した夏休み後半。
新学期、白衣とゴム忘れない!って手帳に大きく書いてある。たまに酷い忘れ物をしてた。
ラジオに出演する。

10月
特定のクラスメイトに見えてきた本性に困惑することが増え、関わる度にちょっと悩んだり落ち込んだり。
北海道の航空チケットを予約し、クリスマス逃亡を計画。

11月
理系暇無し。バイトは月1と記録してる。大学が人生の夏休みとか言ったのだれだよ。
体調ダウン。何度か自主休講をキメる。
予想外の告白イベント発生

12月
告白の返事を悩む日々
クラスメイトとの付き合いも考える日々
初めてホラー映画を映画館で見た
やばめなバイトに派遣されて背中がヒュッ
告白お断りした。
北海道計画無事成功。気のしれた友人と4日間。1年の鬱憤晴らせるくらいリラックスできた。ありがとう友人。